回顧録掲示板


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]



[16] 今年もよろしくです Name:MAZ Date:2017/01/25(水) 08:47 [返信]
だいぶ放置していましたが
たったいま、レンタル掲示板のサイトから
そろそろ何か書かないと消しますよと
最後通牒が来たのでごあいさつなど…。

最近はドラクエ10をはじめまして
毎日のようにインしてあそんでいます。
外では秋葉原のトライにようやくダンスマニアックスが
入荷したので月二くらいは足をはこんで
カロリー消化させています。

またぼちぼち更新しますので
時々見に来てやってください。

iriさん、出世大相撲の凸さん、ご無沙汰してます
また何かあれば書き込んでくださいね。


[12] 出世大相撲 Name:MAZ HOME Date:2016/01/03(日) 02:03 [返信]
>[11] RE:新掲示板をつくりました Name:凸 Date:>2015/12/30(水) 05:37


>某動画サイトの出世大相撲に何年も前に「てつおくーん」と>コメントしたものがまさか取り上げてもらっていたと
>は・・・ おどろきでした(笑)

いやいや…こちらこそおどろきです。
いったい、あのサイトでコメントを書きこんだ人と
出会えるなんてそんな事があるのでしょうか?
よくぞ訪ねてくださいました!

背中の「フク」はそう見えるだけでただの模様かも
と思ったりもしていたので、あのコメントを目にした時は
椅子からズリ落ちそうなほどおどろきはしたものの
同じように考えている人がいる事を知って心強く感じたものです。

僕はただの推測にすぎないのですが
ひょっとして何か確証があったりします?


[13] RE:出世大相撲 Name:凸 Date:2016/01/13(水) 21:43
謎のゲーム魔境〈4〉ロストゲームズ DECO&ビック東海編 という本の中に 元テクノスジャパンの社員さんだった 米田喬(よねだたかし)氏のインタビューが掲載されております。

インタビューの内容としては
・テクノスジャパンはデコから分離した会社だった
・福田社長はけっこう熱い性格だった
・デコがカプコンに訴えられたとき、テクノスの社長も巻き込まれそうになった など
デコにまつわるお話をされています。その中で 出世大相撲の話もありました。

ゲーム中にデコの福田社長が力士の下敷きになる演出を入れた と本誌では答えていました。

どうして こんな演出を入れるに至ったかについては「ヒミツです」と回答されていましたが・・・
インタビューの中でほかの質問に対しての回答で、米田さんはテクノス在籍中にプロレスゲームのグラフィックを担当されておられたそうです。(エキサイティングアワーではなく ザ・ビッグプロレスリングのことだと思います)

開発現場を見に来た テクノスの取引相手のデコの福田社長が、米田さんの描いた絵に「ケチ」をつけたためショルダーアタックを食らわした、という回答をしています(米田さんは若気の至りだったと 今は非常に恐縮している…とつけくわえておりました)

このあたりが 力士の下敷きになる福田社長の演出 と関係があるんじゃないのかな?と私は思っております

[14] RE:出世大相撲 Name:凸 Date:2016/01/13(水) 21:49
米田喬氏は 「平野文鳥」というお名前で現在もゲーム業界で活躍されております。
米田氏が書かれたhttp://p.booklog.jp/book/41157「森のげえむ屋さん」はまさにテクノスジャパンの会社のことを書いた小説です(ちょこっとだけですがデコもでてきます)
この小説の中でも 上記のエピソード デコの社長にショルダーアタックを食らわす の件が書かれております

そしてこちらは現在の福田社長ですhttp://www.sankeibiz.jp/business/news/140206/bsl1402060503005-n1.htm

[15] RE:出世大相撲 Name:MAZ HOME Date:2016/01/28(木) 09:53
ご丁寧に色々とおしえてくださって感謝しきりです。

米田さんご本人が下敷きにした、とおっしゃっているなら「フク」は福田社長で間違いないでしょうね。

経緯についても「森のげえむ屋さん」を読めば、米田さんの心情は察するにあまりありますが、ヒミツという事でしたらこれ以上の穿鑿はひかえる事にしておきます。

三十年たってようやく事の真相にせまれた事にとっても興奮しました。福田社長のお顔も拝見できましたしこころよりお礼申し上げます。

ビッグプロレスリングについてもおかげさまで当時の現場の情況を知る事ができました。自分の大好きなゲームがつくられていく過程を知るのはとてもたのしいです。特にレフェリーのあの「スリヒィ〜〜!!」の声について触れられていたのがうれしかったです。初めて聞いた時はヘンな声だと思いましたが、今ではあれ以上の物はかんがえられませんしサウンドさんの判断はただしかったと思います。

誰も気にとめないだろうな、と思っている事でも書いてみるものだとつくづく思いました。何かあればまたおしえてください。


[1] 新掲示板をつくりました Name:MAZ Date:2014/05/08(木) 21:17 [返信]
いままでつかっていた掲示板が消えてしまったので
あらたに設置しなおしました。

昔のゲームセンターに関するなつかしいお話のやりとりが
なくなってしまったのはさびしいかぎりですが
よければまた色々と書きこんでくれればうれしく思います。


そのあいだに富士見町の駄菓子屋さん「うるちだ」が
とうとう閉店してしまったようで
こちらも非常にさびしい出来事でした。


[2] RE:新掲示板をつくりました Name:iri Date:2014/05/25(日) 00:35
おお! 掲示板が復活してる!!
お久しぶりですMAZさん。

「うるちだ」の閉店は残念でした。
閉店前に駄菓子の1つでも買っておけばよかったです。

昭和の時代からあった店がまた1つ消えてしまいましたね。

[3] RE:新掲示板をつくりました Name:MAZ Date:2014/05/28(水) 00:01
iriさんご無沙汰です
しばらく目を離していたら消えてしまいました
気づいてもらえてうれしです
またよろしくお願いします

うるちだが閉まって子供の声が聞こえなくなると
あのあたりは明りがきえたようにさびしくなってしまいますね

佐野へぬける十字路の所にもう一件駄菓子屋(文房具?)さんがありましたが
あそこも閉まってしまいましたかね
子供の頃から知っているお店がなくなってしまうのは切ないものです

最近になって色々と写真が見つかりお店紹介のページにのせましたので
よかったらお時間のある時にご覧になってください


[4] RE:新掲示板をつくりました Name:iri Date:2014/06/08(日) 18:28
お店紹介のページの更新はすごく楽しみにしています。

富士見町は行き付けの店がほとんど閉店してしまいました。
よく通る道ですが、最近は素通が多くなりました。


セブンイレブン前の本屋
PC系の雑誌はよくここで買っていました。
コンビニの前というのは立地条件がいいと思います。
15年前に閉店、その後は最近までたばこ屋+駐車上になってました。


うるちだ
最後に行ったのは25年くらい前でした、既に駄菓子屋へ行く歳でもなかったのですが、
たまたま夕方で店に誰もいなかったので、「ライフフォース」で遊んだ記憶があります。
久里浜ウイングの屋上にある「じゃんけんゲーム」はここにもありました。(相当昔でポケモンではありませんが)
このあたりにある駄菓子屋は全て閉店してしまいましたが、駄菓子は衣笠商店街のお菓子屋にありますね。


かどや
昔、文房具を買いに行ったことがあります。
先日、前を通ったら空き地になってました。
かなり前に向かい側に薬局がありましたが、ここも今は空き地です。


ゲームプラザ タケ
行ったことはないのですが、横須賀中央にあった「ラスベガス」みたいな雰囲気の店ですね。
いかにも昭和時代のゲーセンといった感じです。


ラスベガス
偶然にもYOUTUBEで、店内の動画を見ることができましたが、
当然ながら、記憶(1990年ぐらい)にある風景とはまるで違いました。


*もしかしたら以前の掲示板と同じ内容のものを書いてしまうかもしれません。
(書き込んでしまったら、申し訳ありません。)

[5] RE:新掲示板をつくりました Name:MAZ Date:2014/06/24(火) 23:13
紹介ページご覧下さり嬉しく思います
ゲームセンターに限りませんが
いつも閉店してから写真を撮っておけばよかったなあと後悔しています


横浜駅周辺にセブンアイランドとアメリカングラフィティという
大きなゲームセンターがあったのは御存知でしょうか
最近ショックだったのはその二軒がたてつづけに閉店してしまった事です
ここが閉まるようではアーケードゲームはおしまいだと愕然としました

自分自身も今はお店でゲームをやる事はまれになりましたが
わづかに残るお店にはどうにか続けていってもらいたいものです

富士見町へは特に八十年代なかばから九十年頃にかけて
安浦駅ホーム下にあった市川書店
十六号線ぞいに今もある港文堂というふたつの古本屋への通り道として
よく行き来していました

うるちだや、以前もここで話題になったファミコンの中古屋さん(店名失念)も
その際にのぞいていました

さすがに大学に入ってからは駄菓子屋さんでゲームをするのは恥ずかしいので
お菓子やアイスを買うくらいでしたが
奥にならぶアップライト筐体はいつも気になっていました

>セブンイレブン前の本屋

立読できる雰囲気ではなかったので
一度だけしか入った事がありませんでしたが
いつの間にかなくなってしまったと思っていたら
もう随分前の事になるんですね

以前は衣笠にも三成堂(今の駅前のミニストップ)
千秋堂(今のオリジン弁当)のふたつの書店があって
毎月八日の発売日にはBeep・べーマガ・コンプティークの三冊を買っていましたが
それだけで月の小遣いはふっとんでいました

>かどや
かどやさんというのですね
前を通るたびにいつ行っても変わらないなあと思っていましたが
ここもとうとうなくなってしまいましたね
ゲームボーイもそうでしたが
昔からのお店はほとんど駐車場になっていく気がします

そう言えば、わたなべという八百屋さんのせがれは同級生でした

>ラスベガス
youtubeに動画がありましたか
狭い店舗にいつも人が溢れていたお店でした
二件隣のグリーンヒルとあわせて
店前に自転車がずらっとならんでいた光景がなつかしいです
あそこがゲームセンターだったとは誰も思わないでしょうね


僕も以前何を書いたのか確かな事は覚えていませんので
気にせず何でも書きこんで下さいね
いつもありがとうございます


[6] RE:新掲示板をつくりました Name:iri Date:2014/08/02(土) 13:49
返信が遅くなってしまい申し訳ありません。



横浜
'84の頃,横浜でゲームセンターに行くときはたいていこのあたりでした
夏ぐらいに「ロードランナー」を始めて見ました、当時としては珍しいPCからの移植版でした。
たしかこのゲーム6001MK2のディスク版のみだったと思ってましたが、
この時に6001のカセットテープ版を発見し迷わず手に入れました。
アーケード版と比べるとかなり地味ですが、当時は熱中したゲームの一つです。
横浜くるといつも思うのが横須賀ではお目にかかれない新作が多かったです。



ゼビウス
この頃、遅ればせながら熱中してました。
PC6001版も持っていたのですが、別物だったので・・・。
秋ごろにmk2版がでたのですが、これはかなり良くできてました。

そういえばこの頃相鉄線の改札口から少し行ったところに年齢制限のあるゲーセンと、
映画館?の近くにゲームセンタ−(当時でもかなり古いゲーム)があったような記憶があります。



最近のゲーム
それから30年たちましたが、今のゲームはすごいですね。
PC版「アサシンクリード4」、「WATCH DOGS」を遊んでいますが。
当時はゲームがここまで進化するとは思いませんでした。

ついにゲームも64bitのものが出てきました。



本屋
「横須賀三浦地区の古本屋さん 」で検索すると市川書店のことがでてきますね。

八十年代なかばから九十年頃の本屋というと、平坂上にあった2件の店を思い出します。
1つはバス停(衣笠行方面)の近く(文房具屋さんの隣あたり)にありました。
最後に行ったのは'90ぐらいなので名前もおぼえてません。
2つ目は中里通りにある古本屋さんです。
いつの間にか閉店していたのですが、いかにも古本屋といった感じの店でした。


三成堂
衣笠ではここで本を買ってました。
'96の年末にだったかPCを自作するので雑誌を立ち読みしたところ、
記事にはビデオカードのベンチマークなどがありましたが、流し読みですませました。
その後PCが完成し、しばらくたってからグラディウスデラックスパックを買いましたが、
微妙にゲームが重かったのです。

あとで知ったのですが、「Millennium」よりも「Mystique」の方が、
ゲームには向いているとのことでした。

ケチらずに本を買って熟読すべきだった!と後悔したのですが、
さらにその半年後には「Millennium2」がゲーム向きの機能を強化して登場してきたのでした。


汐入書房
汐入駅前にあった本屋で、よく行ってました。
「なんか妖かい」という漫画の復刻版を買おうとしたところ、店長さんに続刊を進められて購入した思い出があります。
ここも、いつのまにか閉店してました。

[7] RE:新掲示板をつくりました Name:MAZ Date:2014/09/22(月) 20:18
いつも書込ありがとうございます
こちらこそお返事おそくなってすみません
この間にロードランナーの作者ダグ・スミスが亡くなってしまいました

ロードランナーは、オリジナルをはじめて見た八十年代半ばですら
あまりに簡素な絵に目をうたがいましたが
実際プレイしてみて、ゲームは見た目ではないな、と考えさせられたものです
当時乱立していたどのプラットフォームにも
ほとんどそのまま移植できたのも相当な強みだったでしょうね
のちのテトリスも同様と思います

PC-6001版をいまyoutubeではじめて見ました
こちらもそのままロードランナーなので
もしこの頃入手できていれば一日中部屋にこもってあそんでいたと思います


地元には入らない新しい、珍しいゲームをやりに行くには
横浜はありがたい場所でした
あこがれのロケテストを初めて目にしたのも横浜ですし
あるお店ではプレイ中に店員さんが無料でジュースを持ってきてくれたりもして
都会のゲームセンターは衣笠や中央とは別世界だなあ、と憧れていました

相鉄線改札側のお店は思い当たらないので
僕が横浜に行きだした九十年頃にはすでにしまっていたのかもしれません


タイニーゼビウスは僕の持っていた数すくないP6のゲームでした
オリジナルからはほど遠いものの
それでも家でゼビウスができる!と、よろこんで遊んでいました
mk2版はマップもキャラクターもオリジナルに近くて
つくづくmk2がうらやましく思えましたが
その前後に登場したファミコン版の出来があまりによすぎて
それがきっかけでファミコンユーザーになったほどでした


「アサシンクリード4」も「WATCH DOGS」も
すごく絵の緻密なゲームですね
3Dゲームもまったくやらないわけではありませんが
画面を見ただけでついていけなさそう、と尻込みしてしまいます
今は昔クリアできなかったゲームに再挑戦していて
最近では暇を見つけてアルゴスの戦士をあそんでいます


市川書店は以前は安浦駅下にあったのですが今は聖徳寺坂の方へ移転したようです
平坂上の古本屋というと、今も健在の沙羅書房かもしれません
中里通りの古本屋さんは肉の松坂屋の隣あたりだったような…
おばあさんがやっていて、歩くたびに木造の板がきしむひなびたお店でした
閉店したのは九十年中頃と思いますが、言われるまでずっとわすれておりました

他に古本屋さんというと池之端商店街のと
佐野郵便局のむかいにあった小さなお店をおぼえています


「なんか妖怪は」もひさしぶりに聞いて思い出しました
この頃ちょうど漫画雑誌を読みはじめた時期で
「ピントぴったし」とか「火の玉ボーイ」とか
内容まではおぼえていないのですがタイトルだけは記憶にあります
サンデーですと「ふぁいてぃんぐスイーパー」という漫画が好きな作品でした

高校時は汐入駅をつかっていたので
学校帰りには汐入書房で立読して、そこからどぶ板をぬけラスベガスやグリーンヒルと
ゲームセンターをハシゴするのが土曜の午後の楽しみでした
横須賀には今もゲームセンターはあるにはあるのですが
レトロコーナーがないとやれるゲームがなくて
すごすごと退散するような体たらくです


先述のとおり大してパワーを使わないゲームばかり遊んでいるので
おかげでいつも懐にやさしいそこそこのCPUで済んでいます
一番思い出深いのは、随分前の事ですがCeleronのCovingtonで
当時はまだ裏技的だったオーバークロックで、驚異的にクロックを上げる事ができました


[8] RE:新掲示板をつくりました Name:iri Date:2014/10/26(日) 15:19
「ロードランナー」
ロードランナーを始めて遊んでみて、「遂に6001でも海外のゲームが遊べるようになったんだ!」と思いました。
その後チョプリフターも遊びましたがこちらもおもしろかったです。
当時は、海外のゲームは日本と違っていて型にはまっていないゲームが多いですね。


「バンゲリングベイ」
ロードランナーの翌年にファミコンで遊んでました。
武器が無制限ではなく空母に補給しなければならないので、
戦略性のあるゲームと、個人的には大絶賛したゲームでしたが周りの人に聞くと、
いまいちとのことでした。
後にゲーム雑誌でクソゲーの評価を受けて、がっがりしました。
そういえばこのゲーム、リメイクとか続編が出てないような・・・。
チョプリフターは、Windowsでリメイクされ購入しましたがかなり面白いです。


「ゲームセンター」
'83夏からしばらくの間は横須賀のゲームセンターに行かずに、時々横浜か鶴ヶ峰のゲームセンターで遊んでました。
確かに横浜は新作が早くはいりますね。
ただ'86ぐらいにファミコンを買ったので、ゲームはファミコンメインでした。


「音楽ソフト」
タイトルを忘れてしまいましたが、6001mk2を購入したときにつけてもらえました。
購入した当時はまったく興味が無く、3年ほどしてから動かしてみました。
「YMO ライディーン」などメジャーな曲が10ぐらい入っていて、
1つロード→曲の変換→曲の1部分が再生、となります。
1曲全て聞くには5回ぐらいロードしなければならないのですが、それなりに良くできてました。
その後マイコンベーシックマガジンでもゲームミュージックの掲載が始まりました。
昔のゲーム音楽は今に無いよさがありますね。
今のゲームは音質が良くとも、記憶に残るゲーム音楽はあまりないですね。
80年代はコナミのゲームの音楽が好きでした。


「池之端商店街」
菓子とか惣菜を売っている店に時々行っていたのですが、
閉店してしまいました。
商店街に屋根があった頃は店の軒先にところ狭しと菓子を積んでいましたが、
平成町に大型店ができているのが原因でしょうか。
また、今は駐車場になってしまいましたがパン屋のエクレアが好きでした。
そういえば昭和の頃に、ヤキトリの屋台が時々来ていました。

[9] RE:新掲示板をつくりました Name:MAZ HOME Date:2015/01/03(土) 13:28
お返事おくれている間に年も明けてしまいました。
いつもお待たせしてしまってすみません。
本年もどうかよろしくおつきあいねがいます。


ロードランナーもチョップリフターもあそんだのはSEGA機でした。
その頃まだファミコンでチョップリフターは出ておらず
ロードランナーはだいぶ様変わりしてしまったのでSEGAがうらやましかったです。

スプライトをもたないパソコンはキャラクターをなめらかに動かすのが苦手ですが
P6mk2版チョップリフターの動画を見てみるとヘリの動きがすばらしいですね。
ここまでできるとは今更ながらおどろきです。
mk2を買っていたらパソコンでももっとゲームをやっていたかもしれないといつも思います。

アーケードのチョップリフターは衣笠のゲームボーイで見かけましたが
のちに入荷したマーブルマッドネスも海外ゲームでは好きでした。
むこうの人は日本人と発想が全然ちがうんだな、とこども心に感心したものです。


バンゲリングベイは高橋名人の話によると開発者の間で大好評で
これを発売したらえらい大ヒットになるんじゃないかと期待をふくらませていたそうですが
結果はiriさんのおっしゃるとおり。
ファミコンではまだ単純なゲームのおおかったあの当時でははやすぎたのかもしれません。
プレイヤーの目のこえた現在ならリメイク次第で十分受け入れられると思いますし
ネット対戦でやればもりあがりそうです。

チョップリフターもwindows版の動画を見てみましたが
これなら原作の感覚のままあそべそうですね。
今ならオスプレイヴァージョンで作ってみてもおもしろそうです。
どんなゲームをリメイクでやってみたいか考えてみて
ミサイルコマンドをタッチパネルにしたら楽しそうだと思いました。


P6mk2で分割ロードが必要となると、曲の長さもさる事ながら相当手のこんだデータだと思います。
半分のメモリしかないP6でも曲だけでメモリが溢れた記憶はほとんどありませんから
一曲だけで五分割と聞くと途方もない力作と感じます。


八十年代中頃はSEGAが曲にもサンプリングをとりいれて
ゲーム音楽が一般の音楽にちかづいた事をほこらしく感じていた時期でした。
べーマガで音楽の連載がはじまり、後のゲーム音楽人気に火をつけましたが
そのすこし前にべーマガ別冊のオールアバウトナムコで膨大な量の楽譜が紹介されたのも
大いに影響をあたえたと思います。
今のゲーム音楽はハードの進歩で表現力があがった分、曲が複雑になって
簡単に口ずさめなくなったのが頭にのこらなくなった原因ではないかと考えています。

以前、税務署の向い側に中古レコード屋(のちにリサイクルショップ)があったのはご記憶でしょうか。
あそこでコナミの一枚目のレコードを買ったのを今ももっています。
聞けばすぐにコナミとわかる音使いとメロディはクセになりますし
ゲームの内容にもぴったり合って、BGMとしてわかちがたい曲がおおかったです。
MSXでの活躍ぶりには執念めいたものすら感じる目ざましいものがありましたから
ユーザーには心強い存在だったろうと思います。


池之端商店街は元日、初詣のかえりにも通りましたが
アーケードがあった頃の風景をぼんやりとしか思い出す事ができず
にぎわっていた時代もとおい過去になったと感じました。
郊外型大規模店舗ができてしまうと小さな商店街はイチコロですね。
パン屋は横須賀しのぶの居酒屋のちかくだったでしょうか。
建物がなくなってしまうと、そこに何があったのかなかなか思い出せません。

[10] RE:新掲示板をつくりました Name:iri Date:2015/03/01(日) 13:45
お待たせしてしまいました。
いつのまにか3月になっていました。


「ゲーム音楽」
「汽車の音」、「波の音」本体を買った頃に最初に打ち込みました。
短いプログラムでしたが、当時リアルな音に驚かされました。
コナミのゲーム音楽といえば、「グラディウスU」と「出たなツインビー」ですね。
30年位前に遊んだゲームで「ドアドアmk2」というのがあったのですが、
mk2版はゲームが始まるまで15分ぐらいかかります。(6001で遊んだゲームでは最長のロード時間です。)
5面ごとに変わった面構成になるのですが、音楽もアレンジされていました。
ただこのゲーム、コンティニューが無かったので先の面が見れませんでした。

「SR」
'84に「6001mk2SR」がでましたがデモをみてFM音源のすごさを知りました。
画像もきれいになっていたのでmk2のソフトが出なくなってSRが主流になるかと思いましたが、
あまりソフトは出ませんでした。
その後「8001mkSR」と「8801mk2SR」が出ましたがこちらは専用ソフトが多く出ました。
特に「8001mkSR」の「パックランド」、「XANADU」はうらやましかったです。
「8001mkSR」はmk2と違って多くソフトが出たのは不思議でした。


「中古レコード屋」
'88ぐらいだったか、リサイクルショップの頃よくいきました。
MSXの中古ソフトがおいてありましたが、あまり種類は無かったです。
「ギングコング」と「ハイパーオリンピック2」を買いました。
ハイパーオリンピックは容量の都合で2本に分かれていました。
6001にも移植予定があったことを最近知って驚きました。


「チョップリフター」
SG-1000の動画を見ましたが、海のステージがあるんですね。
6001版はあまり先のステージに行けなかったので、「海のステージ」があるかわかりませんでした。
Windows版の方は懐かしかったのと安かったのでとりあえず買ってみましたが、かなり面白いです。
ポイントによる自機のアンロックと燃料補給の要素があるのでより戦略的に楽しめます。
ただ、ゲームセンター向けに作られたかと思うくらいに時間制限が厳しいです。


「池之端商店街」
パン屋はご指摘のとおり、横須賀しのぶの居酒屋の近くの駐車場です。
ここのエクレアとシュークリームが好きでした。
正月にTVで、「ドラッグストアガール」という映画が見ました。
舞台が10年以上前の池之端商店街で、まだ屋根があり活気があった頃です。
キャストは豪華なわりには、いまひとつ評価が微妙なのが残念ですが面白かったです。
「ここの駐車場はこの店があった!」といった感じで懐かしくなりました。


「ゲーム機」
PS4、XBOX Oneなど次世代機が去年出てきましたが、
メモリが8GBとか普通のPCよりも多く載せています。
ハードウエアがPCとよく似ているので、PCでも同タイトルが多く出そうですね。
既に一部のPCゲームが64bit専用になっていますが、これからは多くのゲームが移行していきそうです。

[11] RE:新掲示板をつくりました Name:凸 Date:2015/12/30(水) 05:37
某動画サイトの出世大相撲に何年も前に「てつおくーん」とコメントしたものがまさか取り上げてもらっていたとは・・・ おどろきでした(笑)


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]

1件〜3件(全3件)  1       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo